Gmailの送り方

先日、うさフニャさんがペンタブを手に入れまして
ペンタブで描いた素晴らしい絵を私のもとに送ってもらうために
Gmailを使用したんで
その時のメモを少し
※この記事はGmailのアドレス(任意の文字@gmail.com)を持っていることを前提に話を進めます
index.jpg

まずはGoogleにログイン
こちらからいってもらうと、ログイン後すぐにGmailが使用できます
上のリンクでに行った方は右上に「ログイン」という文字があるのでそこから
それ以外のところからでも、大概右上にあります
また、すでにログインされている方はログイン画面はなく、すぐにGmailの画面に行きます

一応ログインの仕方を
さっきのリンクを例にします
gmail_notLogin.PNG
右上の「ログイン」を押して

address.png
自分のメールアドレスを入力し、

password.png
パスワードを入力すると・・・

gmail.png
無事Gmailのホーム画面に出ます

続いて、左上の「作成」を押すと
newMessage.PNG
こんな画面がでると思います

あとは普通にメールを作る感覚と同じです
タイトルと相手のアドレスを入力して
title.PNG

本文を入力します
Gmailは色々と機能があるようで
下の方にバーとして、機能がまとまっています
tool.PNG
とりあえずアイコンがあるやつをそれぞれ見てみます

・書式設定
shoshiki.PNG
文字の大きさや太字斜体下線など
色々と装飾(?)できます
あまりオススメはしませんが

・ファイル
file.PNG
動画ファイルや音楽ファイル、文章ファイルなどを添付する際にここから選択するか
D&D(ドラッグ・アンド・ドロップ)でできます

・ドライブ
drive.PNG
Googleドライブに保存しているファイルを添付できます

・フォト
photo.PNG
写真専用ですね
やっぱりメールに添付する代表的なファイルは画像なんでしょうね
ちなみに、先のメールではこの存在を知らずに、「ファイル」から画像を添付しました(笑)
どっちでもいいです、はい

・リンク
rink.PNG
YoutubeやAmazonなどのリンクをメールで送るときに使う機能ですね
サイトのリンクだけでなく、メールアドレスも設定できます
長いリンクの際は、重宝します
あまりおすすめは(ry

・絵文字
emoji.PNG
最後は絵文字です
これは使用頻度は人によって違いますね
見る機種によって文字化けとかがあるので私はあまり使用しませんが


とりあえずの機能は説明しましたね(説明なのか?)
それでは本文を書いて
finish.PNG

左下の「送信」を押して送信します
こんな表示がでたら無事送信完了です
message.PNG
お疲れ様でした

では確認してみましょう
mail.PNG
無事来てますね
月って綺麗ですよね
見ていると気持ちが和みます


こんな感じでGmailの送り方講座を終了いたします
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ ペコリ(o_ _)o))

この記事へのコメント